Top | RSS | Admin

2006.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2006.11


上層描き2
2006/10/27 23:22 |
今回画像の解像度間違えて小さくなりました。すみません。

朝9時45分開始

人形の顔にライトレッド(人形の場合はホルベインのちょっと人工色っぽい
ライトレッドにしました)ウルトラマリン・シルバーホワイトでベタ塗り。
D1.jpg


同色で描き進める。D2.jpg


うしろの陶器、白+ピーチブラック+バーントアンバー。D3.jpg


人形の手足 白+ピーチブラック+バーントアンバー+イエローオーカー。D4.jpg


人形の服 白+ピーチブラック+バーントアンバーD5.jpg


もう一つの人形、ライトレッド+白+黒で頭。
ウィンザーレッド+白+黒
ビリジアン+白+バーントアンバーD6.jpg

19時20分終了
スポンサーサイト
___________________________
制作過程


上層描き1
2006/10/07 17:45 |
続きを長らくお待たせいたしました。
今回の個展で意外と多くの方に御覧いただいていますこと認識いたしました。

この絵はすでに出来上がっているのですが、時間をみつけて少しずつ載せてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

朝9時15分開始。
まず芍薬から。
ウルトラマリンとマツダのルビーレッドにチタニウム白少し入れてベタ塗り。
暗部は白ぬいて。

2-1.jpg


白を多く入れて明部。

2-2.jpg


白+ピーチブラック+ウルトラマリンでベタ塗り。
2-3.jpg


バックにローアンバー+ピーチ黒。
葉をビリジアン+バーントアンバー。

2-4.jpg


白多くして明部。
暗部ピーチ黒+バーントアンバーにイエローオーカーも入れる。
今回は画家小林聡一氏のご好意で写真を色々なトーン(色調と明暗の階調)で
焼いていただいたので、描きやすく進んでいます。
花瓶アイボリー黒+白でベタ塗り。
2-5.jpg


花瓶暗部アイボリー黒+バーントアンバー。
葉はビリジアン+バーントアンバー+白。
葉裏に少しイエローオーカー足す。
2-6.jpg


本ベタ塗り。
上から(全部下記に+白)
ピーチ黒+ライトレッド少し。
ウルトラマリン+バーントアンバー。
バーントアンバー+イエローオーカー。
ビリジアン+ウルトラマリン+バーントアンバー。
バーントアンバー+黒。
2-7.jpg


背表紙ライトレッド+黒+白。

2-8.jpg


バーントアンバー+白+黒で細部。
ビリジアン+バーントアンバー+白で下の本。

2-9.jpg


17時10分終了。
2-10.jpg

___________________________
制作過程


個展の御礼
2006/10/07 16:54 |
先日の拙作展にお忙しい中ご来場賜りました皆様、誠に有難うございました。

おかげさまでとてもよい結果で無事終える事が出来ました。

終了後父の四十九日のため、横浜から帰宅せずそのまま広島に帰省したり、
その後個展の後始末や長い間掃除も出来ず散らかり放題で何がどこにあるのか分からなくなった部屋の片付けやらでバタバタしたあと、休む暇なく来年4月10日からの日本橋三越さんでの個展の準備を始めました。

日本橋三越では「特選画廊」という広い部屋のため、これからまたハードな制作スケジュールをこなさなければなりません。(BGM 地上の星)

わざわざお越しいただいた方々には、御礼状お出しすべきところですが、大変多くの方にお越しいただきましたので、誠に恐縮ではございますが、この場での御礼で御寛恕賜りますよう、平にお許し下さいませ。

重ねて御礼申し上げます。
___________________________
事務的な話題




| TOP |