Top | RSS | Admin

2006.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2007.01


Third International ARC Salon Competition
2006/12/29 13:32 |
午前3時半電話がかかり、何事かと飛び起きたら三嶋哲也先生から、
「ARC(アート・リニューアル・センター)に入選してますよ!」とのこと。

親切すぎるぜ三嶋画伯...!!(涙)

さて今年は賞狙いの作品を描く余裕が無く、通常兵器で臨み
ましたが、応募した人物・静物・ドローイングの3部門とも
各一点ずつ「ファイナリスト」に入選出来ました。

http://www.artrenewal.org/articles/2006/Salon/winners4.asp
http://www.artrenewal.org/articles/2006/Salon/winners5.asp
http://www.artrenewal.org/articles/2006/Salon/winners8.asp

今回はけっこう惹かれる絵がおおいのですが、個人的には
ファイナリストのDavid Muellerという人の「オレンジの着物」が
一番好きです。

全体的に去年より水準が上がっていて、上手い力作が多いので、
今回の平入選という結果は当然のものとして受け止めていますが、
(1600エントリーの中から選んでもらったし)来年は時間が
作れれば、賞を狙った作品を描いて出品したいと思っています。

スポンサーサイト
___________________________
日々雑感


上層描き5
2006/12/27 19:15 |
朝9時15分開始

ライトレッド・ピーチブラック・シルバーホワイト・ビリジアン・バーントアンバー・イエローオーカーで陶器の色絵。
オレンジにハイライト。
葉に白+黒で照り。

a1.jpg


本の金字イエローオーカー+バーントアンバー+黒+白。

a2.jpg


ウルトラマリン+黒で染め付け。
真鍮金具は本の字と同じ色。

a3.jpg


レースはバーントアンバー+黒+白
a4.jpg


レースの柄描き、貝の模様バーントアンバー+白+黒。
ダマスク布の模様ウインザーレッド+白+黒。
a5.jpg


緑のダマスク布ビリジアン+白+黒+バーントアンバー。
a6.jpg


19時25分、落款印ライトレッド+黒で押して終了。
a7.jpg


額装。
aa8.jpg

___________________________
制作過程


展覧会
2006/12/17 00:54 |
このところ写実系の作家さんの展覧会が続いていて、あちらこちら拝見しています。
知っている方が多いのでことわっておきたいのですが、ぜんぜん会った事の無い方や故人の展覧会の感想はブログに書きますが、多少とも知己のある方の展覧会については感想は書かない事にしています。

やはりどうしても感動や関心に大小がありますので、バランスをとって感想を書く事は難しく、失礼を避けるために書きません。

書かないのも失礼なのですが、悪しからずご容赦下さいませ。

全体的な感想としては、上手い人はいくらでもいらっしゃるのだなと驚く事が
多いことで、これからますます写実系のレベルが上がっていくのは、楽しみでもあり、底知れぬ焦燥感ありで、複雑な気持ちです。
___________________________
日々雑感




| TOP |