Top | RSS | Admin

2008.12 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2009.02


業務連絡
2009/01/27 08:19 |
絵画教室にお申し込みいただきましたH・K様、こちらからの返信が
届かないようですので、別なメールアドレスお持ちでしたら、そちら
からご送信いただきますか、お電話番号をメールいただけますで
しょうか?
スポンサーサイト
___________________________
事務的な話題


ハーネット
2009/01/18 16:23 |
William Michael Harnettウィリアム・マイケル・ハーネット
(アメリカ(アイルランド生まれ)1848-1892)

まだアマゾンに中古があるのでおすすめしておきます。

前半のナイーブ派レベルのヘタクソな絵と、後半のメチャメチャ上手
い絵との落差が激しいのですが、図版が豊富(白黒も多い)で、他に
充実した画集も見当たらないので、買って損は無いと思います。

ピクチャ 11

ピクチャ 12

ピクチャ 9

ピクチャ 13








___________________________
ブックレビュー


好きな作家 ギュスターヴ・ジャン・ジャッケ
2009/01/14 16:16 |
Gustave Jean JACQUET (1846-1909 フランス)
ギュスターヴ・ジャン・ジャッケ

絵画オークション以外ではほとんどみる機会が無いのは、甘~い
売り絵というかんじで低く見られているためかと思いますが、私に
とってはこの上手さや色の美しさは理想です。

私はレンブラントやフェルメールは一応好きですがメチャメチャ好き
というわけでもないのは、こういう単純な意味での美人の絵が無い
ためです。 



ja2.jpg

5.jpg

ja5.jpg

ja88.jpg

ja1.jpg

ja6.jpg
___________________________
好きな作品・好きな作家 


好きな作家  ロバート・フレデリック・ブルーム
2009/01/13 08:06 |
Robert Frederick Blum(1857-1903・アメリカ)
ロバート・フレデリック・ブルーム

「ブラム」と書いてあったりしますが、「ブルーム」が
正しい様です。(英語圏では読み方の分からない名前等は
どうやって読んでるんでしょうか?)


bl.jpg

メトロポリタン美術館のその他大勢コーナーにひっそりと
展示されていた(20年前の話)この「飴屋」は伊香保で取材
したものとの事。色やタッチの上手さで、私の最も好きな
絵の1つです。
(何か筋状のものが映り込んだ画像しか見つからなくてすみ
ません)
bl2.jpg

bl3.jpg
___________________________
好きな作品・好きな作家 


好きな作品・好きな作家  マンチーニ
2009/01/11 16:00 |
最近いい画集があまり見つからず(不況のせいかもしれません)
私の好きな画家を紹介する機会があまりないので、これから
時々私の好きな絵や作家の画像を載せて行きたいと思います。

私の好きな作家はあまり有名でない人が多いのですが、これは
知ったかぶりしたさにわざとそういう画家を選んでいるのでは
無く、私の好みが単純に「上手い・キレイ・洗練されている」
絵にかたよっているので、そういう画家を高く評価しない現代
では、見る機会が少なくなっているためです。

画集は買っても文章は読まない(外国語で読めないのも多いし)
ので、作品画像を載せるだけにします。
詳しい事について興味がおありでしたら、検索してみて下さい。

思いついた順番に載せて行きますが、初回はブックレビューで
意外に多くの方から好評だった、マンチーニから...

アントニオ・マンチーニAntonio Mancini(イタリア 1852-1930)
33.jpg

ピクチャ 4

21318207.jpg

an.jpg

antonio.jpg

ブクレビューで紹介したこの本は在庫切れのようです。




___________________________
好きな作品・好きな作家 


あけおめです
2009/01/01 08:16 |
あけましておめでとうございます

毎度駄文お読みいただきまして有難うございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 
             平成21年 元旦
                           古吉拝
genius.jpg
(ジョヴァンニ・バティスタ・ティエポロ )(ヴュルツブルク司教館)
___________________________
未分類




| TOP |