Top | RSS | Admin

2011.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2011.08


スポンサーサイト
--/--/-- --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
___________________________
スポンサー広告


サルバトール・ムンディ
2011/07/14 14:44 |
ダ・ビンチの幻の作品発見
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110712-OYT1T00856.htm?from=os4
スクリーンショット(2011-07-14 22.19.39)


大ニュースのはずなのに、「宮尾すすむ死去」のニュースの陰で小さい扱いなのは、世間での関心が低いのか本物かどうか半信半疑のためなのか分かりませんが、見たかんじ本物っぽいので世紀の大発見でしょコレ。

大きい画像はここに↓
http://www.thehistoryblog.com/archives/11915

ダ・ヴィンチ(以後ダビンチ)は他に正面むきのタブローは無いのでパッと見ちょっと違和感はあるものの、材料が年代測定で同時代と確定しているのなら、ダビンチの弟子はみんなヘタクソだし、格調の高さからダビンチ以外考えられないと思うんですが...。

鼻の下部の中心が上部より、向かって右にかなりずれてたり、下瞼の上端線が左右ずれてるとことか気になりましたが、モナリザを見直してみると左右の目の位置関係と形も少しおかしいのでこんなものかなと。
スクリーンショット(2011-07-14 14.39.29)
ダビンチというとプロポーション(均整)にメチャメチャうるさいイメージなのに、意外とユルいところが面白い。


若い頃の輪郭のはっきりして平板な作風や髪の毛の描き方等と比べると後半生の作品なのでしょうが、ダビンチの油彩画が新しく発見される事などもう無いと思っていたので、今後本や番組等で詳しく報道される事が楽しみです。

話かわって先日はアートマスターズスクールの講義の初回勤めてきました。
当日は写真撮影と油彩画についての一通りの説明でしたので、時間が余らないか心配しましたが、生徒さんからの良い質問の連発で、シラーっとしないで終える事が出来、感謝しております。

次回は下層描き、3回目は上層描きの実演で、ここで失敗して大恥かかないかドキドキ...
スポンサーサイト
___________________________
日々雑感




| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。