Top | RSS | Admin

2011.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2011.10


スポンサーサイト
--/--/-- --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
___________________________
スポンサー広告


個展終了
2011/09/22 18:48 |
平成23年日本橋三越個展、無事終了させていただきました。
連日沢山の御来場誠に有難うございました!

お忙しい中御来場賜りましたり、遠方からお越しいただいたりしながら、お客様が重なってしまい、ゆっくりとお話やご挨拶が出来ませんでした皆様、失礼の段、誠に申し訳ございませんでした。

不況と震災で、今年は額代にもならないような個展になるのではないかと心配しておりましたが、逆にもってのほかの大盛況で、新作油絵は一点を残し、よもやの完売。
お客様と三越の皆様には御礼の言葉もありませんが、心より感謝いたしております。

今回は大物タレントO.T様(ブログに書いていいかどうかお聞きするのを失念したのでイニシャルで)に、御来場の上、美術の窓「技法講座」の作品をお買い上げいただき、拙作を20点以上もご購入いただいているのが分かったり、「こち亀」の秋本治様ご夫妻にお忙しい中御来場いただいて、2点お買い上げの上、とても気さくにお話させていただき、図に乗ってサインをお願いしたらイラストまで描いていただきました。

スクリーンショット(2011-09-22 18.04.29)
どや?

↓丁度来て下さった塩谷先生(左)と3人で秋本先生(中央)の奥様に撮影いただいた写真。
スクリーンショット(2011-09-22 20.48.27)


塩谷先生は袋にサインいただいたので、私のよりイラストが大きくて嫉妬。(袋が「古吉弘洋画展」と印刷されているのがビミョーですが)
ご夫婦でものすごく腰の低い良い方で、やっぱり35年もの間、人気を保ち続ける事が出来る方はすごいとあらためて尊敬。 あやかりたいあやかりたい。

さて、本来なら来年は横浜高島屋さんでの個展の年ですが、半年間延期いただいて、その間に拙作の欧米での評価はいかほどのものか知るために、小さな画面にびっしり描き込む絵を数点制作したいと思っておりますので、次回拙作展は再来年の5月の予定になっております。

欧米市場への挑戦については、10月から制作に入りますため、経過や結果のご報告はかなり先の話になりますが、失敗したら無かった事に....

このたびの事、重ねて皆様に御礼申し上げます。

古吉 弘 拝

スポンサーサイト
___________________________
事務的な話題


個展前日
2011/09/13 22:06 |
明日からの個展の飾り付けを手伝いに、夕方日本橋三越へ。(と言っても全部三越さんがやって下さるので見てるだけ)

行ってみたら、真葛焼 六代 宮川香齋先生のお隣というのは私の早とちりで、その向かいの特選画廊でした。
てへっ。

今年は大震災の影響で、ほとんど売れない事も覚悟していましたが、三越美術部の皆様にがんばっていただき、すでに
二桁の御売約をいただきまして、安心して明日からの拙作展に臨む事が出来ました。
ぶっちゃけいつもの自慢話です。

会期中は毎日午前中から夕方までおります(昼食や急用等をのぞき)ので、お客様が重なってしまうと失礼があるかもしれませんが、どうぞお気軽にお声掛け下さいませ。

図録に出てませんが、ハガキ大のデッサンも10点出しました。

スクリーンショット(2011-09-13 23.31.20)

スクリーンショット(2011-09-13 23.29.55)

スクリーンショット(2011-09-13 23.31.02)

___________________________
事務的な話題


個展カタログ
2011/09/02 15:40 |
個展前で雑事に追われていたら一ヶ月半もブログをさぼってしまい、申し訳ございませんでした。

日本橋三越さんでの個展は9月14日~9月20日ですが、点数が少ないので前回と同じ会場と思っていたら、今回の会場は一番大きい「特選画廊」で、真葛焼 六代 宮川香齋先生のおとなりとなりました。

説明しよう! (ヤッターマン) 「特選画廊」とは「 文化勲章受章作家や人間国宝をはじめとする日本を代表する作家から話題の俊英作家による個展を開催して」いる部屋なのだ!  (出典:日本橋三越HP)

最近始まりました、日本橋三越本店美術フロアの展覧会のデジタルカタログサービスに、拙作展のカタログも本日からアップされております。
登録・閲覧は無料ですので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

三越美術空間
http://www.dplats.jp/mitsukoshi-art/


スクリーンショット(2011-09-02 14.53.03)
___________________________
事務的な話題




| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。