Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


スポンサーサイト
--/--/-- --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
___________________________
スポンサー広告


ブドウ
2009/09/09 20:48 |
果物を時々絵の中に描きますが、お店で売っている
果物はどれも色や形がきれいに整いすぎていて、モ
チーフとしてはちょっと味わいに欠ける場合が多い
です。

当然ながら葉っぱや枝も付いていないので、ベラン
ダでリンゴ・イチジク・オレンジ等を育てています。

イチジクは簡単になりますが、オレンジやリンゴ
(ヨーロッパの古い品種のもの)はなかなか結実しま
せん。

古い品種のブドウも欲しかったので、ワイン用の
物ならそうだろうと思い、シャルドネとカベルネ
ソーヴィニヨンの苗を買って鉢に植えました。
(ヨーロッパのブドウは19世紀に全滅してアメリカの
品種に変わったとの誤解がありますが、耐性のある
アメリカ種に、生き残ったブドウを接ぎ木したので、
ブドウ自体はそんなに大幅には変わらない様です
。)


ヨーロッパの品種を埼玉のベランダで育ててもすぐ
に枯れるか実が付かない確率が高いと思っていまし
たが、意外にすぐ実がなりました。

古典絵画でよくみかける、透き通った様なブドウは
誇張表現だろうと思っていましたら、実際こんなか
んじでした。
G.jpg

P1010595.jpg

黒の方はこんな風に、
G2.jpg
(ニコラ・ド・ラルジリエール画)


熟す前の状態で摘むつもりでしたが、鳥よけに
袋をかけてチェックを怠ったら、いつの間にか
熟してしまってました...
g3.jpg

スポンサーサイト
___________________________
未分類




| TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。