Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


「青木敏郎展」&「ストーリーテラーズ ―小説と絵画展―」
2010/10/03 22:01 |
京都で18歳の時に入門して以来、師匠と呼ぶのもおこがましい、私にとってずっと現人神である青木敏郎先生の個展が、日本橋高島屋6階美術画廊で折しも横浜高島屋の拙作展の翌日10月13日から始まります。
こちらは是非お出掛け下さい。

スクリーンショット(2010-10-03 21.16.57)


また、日本橋高島屋では10月20日から行われます、「ストーリーテラーズ ―小説と絵画展―」に拙作8号出品いたします。

スクリーンショット(2010-10-03 21.16.43)


月刊美術を発行されている実業之日本社から文庫が発刊されるのを記念して、小説と美術のコラボをテーマに同社発行の小説から想を得て描かれた作品の展覧会という珍しい企画です。
私は柄刀一先生の推理小説「時を巡る肖像」を選ばせていただきました。

この本は絵画修復士がその専門知識によって謎を解決していくというもので、先生のイメージにあってるのかどうか分かりませんが、こんなの描かせていただきました。

スクリーンショット(2010-10-03 21.56.37)

主人公の息子はイタリア人とのハーフで「前髪はクルクルと波打って」るはずなんですが、制作時間が短かったためにピッタリのモデルさんがみつからず、髪はこうなってしまいました。
柄刀先生すみません。

日本橋高島屋美術画廊HP
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event3/index.html
スポンサーサイト
___________________________
事務的な話題




| TOP |