Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


The Nineteenth Century in the Prado
2012/04/10 08:07 |


19世紀スペインというと、一般的にはゴヤぐらいしか知られていませんが、ライムンド・マドラーソ、マリアーノ・フォルトゥニー、ホアキン・ソローリャなど、私好みの画家が沢山います。(ちなみに私はゴヤはあんまり好きではありません)
本書はプラド美術館の19世紀絵画(と彫刻少々)の展覧会カタログですが、カラー図版豊富で19世紀スペイン絵画が俯瞰出来る良書。(ライムンド・マドラーソはあまり良い絵が載って無くて期待はずれでした)
とはいえ値段は本日のレートで4910円。拡大図版もあるものの、印刷は上の下ぐらいで、「おすすめ・お買い得」と言うには躊躇。

ag.jpg
Antonio Gisbert

m.jpg
Mariano Fortuny

martin rico 1
Martin Rico

jmc.jpg
Jose Moreno Carbonero

rm.jpg
Raimundo de Madrazo

Sorolla.jpg
Joaquín Sorolla

emilio sala
Emilio Sala



スポンサーサイト
___________________________
ブックレビュー




| TOP |