Top | RSS | Admin

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06


アーム付きルーペを買ったでござるの巻~
2012/05/26 20:37 |
最近こういう↓小さい絵を描いておるのですが、メガネに慣れてないので、老眼鏡やルーペメガネがどうもわずらわしいわけですよ。
スクリーンショット(2012-05-26 20.24.13)
43㎝×26㎝



スクリーンショット(2012-05-26 20.25.09)
55㎝×13.3㎝


スクリーンショット(2012-05-26 20.31.56)
35.3㎝×25㎝



先日某先生から、アーム付きルーペを使って描くとメガネ無しで楽に描けるとのお話を聞いて、ルーペ専門のお店「ルーペハウス」に行き実見。
http://www.loupe.co.jp/index.html

何年か前にもミニチュアが描きやすいかと、他店からアーム付きルーペを買ってみた事はあるのですが、歪みがひどいし暗くなるし、色調も変わってしまうし照明が反射して見にくいしで使い物にになりませんでした。

このルーペ(http://www.loupe.co.jp/catalog/stand/3140.html)は昼光色LEDライトが付いているので、色調や暗さの問題は軽減し、歪みも少なく(3倍になると歪みは強い)、マルチコートレンズで反射も抑えられているので、今までの問題はほぼ解決。
(設置してみると、20㎝くらい画面から離すので、LEDライトは不要でした)

1.8倍と2倍では大差無いので、レンズの大きい1.8倍のセットに。
ちなみにフレネルレンズは大きいけど、歪みも大きいので描画には適していません。

絵の方用と、見ながら描く写真用の2セット買って帰り、クランプでイーゼルに取り付け。

スクリーンショット(2012-05-26 20.27.34)

オッケー!! ウフフ!  (ローラだよ)


て、ことでいざ描いてみると、大きく裸眼でもよく見えるのはいいんだけど、1時間描いただけで、明らかに老眼鏡で描くより目に疲れが....

どうも無意識に凝視して目が疲れる感じがしてしまうのは、老眼鏡は目に対していつも同じ位置で安定しているのに対して、ルーペだとこちらが微妙に動いているので、目が焦点を合わせ直すために疲れてしまうのかも...?
それと、写真側と絵側を交互に見る事も、激しく疲れさせる原因と思われ。
そういえば某先生は、私と違って何も見ずに描画出来る方でしたので、そういう疲労は無いのかも。

ルーペそのものはいいんですが、残念ながら私には適応しませんでした。
スポンサーサイト
___________________________
制作過程




| TOP |