Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


ブグロー模写やってみた 制作 4日目
2013/04/05 13:42 |
4日目は顔の上層描きをします。

⬇書き忘れましたが今回はパソコンのモニターを見ながら描いています。

12223346769.png


ご存知の様に、どんな良い画像でもプリントすると色もグラデーションも台無しですが、モニター画面を見て描くのは目に悪いと思って敬遠していました。
今回初めてやってみたら意外と目が疲れなかったので、模写の時くらいはこれでいいかも。


⬇今回使う絵具は左からピーチブラック(ホルベイン)、カドミウムレッド・ディープ(ルフラン)、ライトレッド(マツダ)、レッドオーカー(ルフラン)、バーントアンバー(春蔵)、イエローオーカー(ホルベイン)、シルバーホワイト(ホルベイン)。

26655488.png

赤はこの時代だとヴァーミリオンかもしれませんが、鳥越一穂画伯から天然ヴァーミリオンの耐光テストをアップしているサイト教えてもらい、短期間でかなり褪色することが分かったのでカドミウムレッドにしました。

⬇前回から一週間乾かしたこの下層描きに、
36511551145.png

⬇白+黒+レッドオーカーのグレイを全体にベタ塗り。
(ブグローはこんな事はしていないと思いますが、これからのせる絵具をなじみやすくするために塗りました。)
30258871.png


⬇空筆で余分な絵具を拭き取りながら均一にならす。
425598772.png

⬇白+黒+レッドオーカーで影と、寒色のハーフトーン塗る。
58887412.png

⬇白+ライトレッドで頬などの赤味を塗る。
6322148.png

⬇白+黒+レッドオーカーにイエローオーカーを少し入れて明部。
7122545.png

⬇白+黒で目を描き、
8547123.png

⬇カドミウムレッド、白、黒で唇を描き、
96658842.png

⬇白+カドミウムレッドを頬や顎や鼻に塗り、
102258741.png

⬇所々描き込んだ後、空筆でぼかして整え、
11004788.png

⬇さらに丁寧にぼかし、
1244778.png

⬇首も同様に描いて
13001487.png

⬇耳にライトレッド+白ベタ塗りし、(耳の写真どれもピンボケしててすみません)
1433698.png

⬇白、黒、ライトレッド、カドミウムレッド、レッドオーカーで描き、
1577845.png

⬇いったんぼかして
1644781.png

⬇明暗をまた描き入れる。
1745633.png

⬇顔の細部を丁寧に描いたりぼかしたりして
1866547.png

⬇4日目終了。
1955784.png


⬇終了時のパレット
2055478.png

制作 5日目につづく...

スポンサーサイト
___________________________
制作過程




| TOP |