Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


野口哲哉展―野口哲哉の武者分類図鑑―
2014/03/07 23:23 |
このブログでは知り合いの展覧会の事は書かない事にしていますが、野口哲哉先生は知己をいただいているものの、ほとんど異業種で公立美術館の展覧会でもあるので紹介させていただきます。

野口先生は若干33歳ながら、甲冑武者の立体作品と絵画作品は技術が超絶で、私が現代美術の中で最も尊敬する作家の1人です。

5855424545,24

細部まで徹底的に精緻で、質感も本物の古い甲冑にしか見えないし、古画に似せた絵もアクリルで描いてあるのに笑ってしまうほど古びかたが上手い。

gjyykluyu.jpg


野口先生の美術や歴史の知識は大変なもので、そこからのユーモアを交えた引用は面白く見ていて飽きないのですが、もちろんそういった知識が無くとも大いに楽しめるお薦めの展覧会。

jsddhdgdgbdf.jpg


展覧会のキャプションにはほとんど解説がありませんが、カタログには野口先生本人の面白い解説が付いていてこちらもお薦め。

 


ngc2.jpg


また、カタログには載っていませんが、今回のために武者や甲冑を描いた古画や近代絵画や武具も参考出品されています。
jduyydyf 111

小堀鞆音 「平経正詣竹生島」

期間中、下記の様なトーク他イベントもありますので、HPで御確認下さい。
http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/tenrankai/noguchi14.html

3月8日(土曜)午後3時から ゲスト 山下裕二氏(明治学院大学教授)
3月22日(土曜)午後3時から ゲスト 諏訪敦氏(画家)

また今展にあわせて野口先生原型のミニアチュアフィギュアも販売されています。
(将来プレミアつくと思われ)

ngc.jpg
スポンサーサイト
___________________________
好きな作品・好きな作家 




| TOP |