Top | RSS | Admin

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06


アンリ・ジュール・ジャン・ジョフロワ
2014/05/18 08:16 |
絵の方が忙しくて久々のブックレビューでございます。

ロンドン・パリで手にとって見る事が出来なかった本をいくつかアマゾンに注文しましたので、遅くなりましたが順次書いていきたいと思います。

まずはHenry Jules Jean Geoffroy (アンリ・ジュール・ジャン・ジョフロワ)。

ジョフロワは19世紀から20世紀初め頃の画家ですが、代表作の1つのこの絵⬇が、現在森アーツセンターギャラリーの「こども展」で展示中なので、ご覧になった方も多いかも。
ndiifijsijsihj.png


オルセー美術館にあるこれ⬇をご覧になった方もいらっしゃると思いますが、日本ではその名前は全くと言って良いほど知られてきませんでした。
rgtdrhtfdgh.png



ほとんどが子供を甘くセンチメンタルに描いた作品ばかりなので、そういう絵をほめたがらない現代では無視されがちなのですが、表情が上手いし色とタッチが好きなので、ずっと画集をさがしていました。

本書は小さいものや白黒も多いものの図版が豊富で、現在手に入るジョフロワの画集としては最高のものに間違い無いし、印刷も悪くはないので好きな人にとってはお買い得。

日本のアマゾンで検索すると、現在15000円もしますが、フランスのアマゾンから買えば37ユーロ+送料です。(現在品切れのもよう)

http://www.amazon.fr/gp/product/235404030X/ref=oh_details_o01_s00_i00?ie=UTF8&psc=1

fjfrufjvvvvvnj.jpg

heiaerihe.jpg

ueufufhhgfg.png

sedguvbjk

alkfhdsln.png

djfuhfdshd.png

swaufgsg.png

sfgusdefgbsd.png



スポンサーサイト
___________________________
ブックレビュー




| TOP |