Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


Velázquez  The Complete Works
2015/02/20 23:23 |
ご訪問有難うギョざいます。(さかなクン)

横浜高島屋さんでの版画の個展が5月6日からで、5月末日は9月のクリスティーズのオークションの出品期限なのですが、版画の方が難しくてなかなか思う様に進まず、どちらも間に合うか心配になってまして、ブログの更新が遅くてすみません。

今回のブックレビューはタッシェン社の「The Complete Works」シリーズの新刊「Velázquez」。


「The Complete Works」は画家の全作品を載せた49㎝×32㎝の大判画集で、図版が豊富な上にページいっぱいの部分拡大は模写勉強には貴重。
「ヴェラスケス」についてはちょっとボケ気味の写真や、デジタル画像を見慣れた目には色がちょっとイマイチな図版も多くて、中には良い図版もあるけど値段が高いだけにおすすめとは言い難い。
ヴェラスケスの画集としては最もいいかもしれないけど、作品の大半を所蔵するプラド美術館のHP⬇で見る方がよろしいかと。(タダだし)
https://www.museodelprado.es/index.php?id=995&no_cache=1&L=5&cHash=e002734e82&gbobras%5Badv%5D=0&gbobras%5Bcriterio%5D=1&gbobras%5Bstring%5D=Vel%C3%A1zquez%2C+Diego+Rodr%C3%ADguez+de+Silva+y

既刊のダ・ヴィンチ・ミケランジェロ・カラヴァッジョは英語版の後に日本語版も出ているので将来ヴェラスケスも日本語版が出るかもしれませんが、ボッシュはまだ日本語版が出ていないのでそこんとこは不明です。
ついでにカラヴァッジョについて言うと、こっちはわりと印刷も良い方(個人の感想です)なので、部分模写なら勉強に使える図版もいくつかあってすすめられますが、本文には技法についての言及はほとんど無いので、それを読みたい方には期待はずれ。


スポンサーサイト
___________________________
ブックレビュー




| TOP |