Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


デ・ラズロ
2007/05/14 22:20 |
今回から買った本の個人的な感想を時々書く事にしました。

初回はフィリップ・デ・ラズロの画集

A Brush With Grandeur: Philip Alexius de Laszlo (1869-1937)

絶版のようですが、最近知ってアマゾンから「新品」13000円で購入。

ラズロのカタログ・レゾネは準備中のようですが、現在はほとんど画集がないので貴重。
カラー図版が多く、いい絵が沢山載っています。
ディテール拡大写真が少ないのは残念。

スタイルや筆致はサージェントのようなので、サージェントと比べてしまうと
かなり格が落ちるかんじの作家(丁度ヴァン・ダイクとピーター・リーリーのような関係)ですが、私はかなり好きな画家の一人です。
51YYDH272EL._AA240_.jpg

(以下の2点はこの画集には出ていません)

deLaszloTheYoungArtist1919.jpg

delaszloladybroughton1922.jpg

スポンサーサイト
___________________________
ブックレビュー




| TOP |