FC2ブログ

Top | RSS | Admin

2018.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2019.01


スナ・フジタ展
2018/08/09 23:46 |
おはようさん(京都人きどり)

陶芸家の山野千里さんの作品は美術雑誌で見て以来、買えるものなら欲しい思っていましたが、大変人気が高く即完売で入手困難らしいので諦めていました。
先日日課のヤフオクチェックをしていたら、たまたま「スナ・フジタ作」という面白い絵付けのぐいのみが目にとまり、山野千里さんが結婚された藤田匠平さんとの共同で制作されたものと知りました。
即決価格がちょっと高かったので1日考えたものの、入手困難なので今度またいつ機会があるか分からないし、しょーもないぐい呑でこれより高い物はいくらでもあるので思い切って購入。
お酒は飲めないので、亡父の霊前にご飯を盛って供えた後、ガラスケースに飾っています。

1itegrhje.png
2dfgihdegrlh.png


その後スナ・フジタさんのフェイスブックを時々見ていると、なんと8月4日から京都・祇園のギャラリーで展覧会開催とのこと。
しかし当日はまず整理券の配布が行われるとのことで、まだ引越しの片付けが終わらなくて絵もろくに描けてない状況なのに、朝から出かけて行列して結局買えなかったら….と思うと行くべきか逡巡したんですが、京都は連日38度前後の暑さなので、人出が少ないかもという一縷の望みに賭けて整理券配布30分前に祇園の「昂KYOTO(http://koukyoto.com)」に着いたら、すでに長い行列が出来ていて自分は27番。

開店の12時まで名刺を作りに行ったり買い物したりと時間つぶしをして戻ってくると、最初に入店した5人が20分以上経っても出てこない…(最初の人は朝の4時から待ってたそうで気合が違ったようです)1人5点までの購入制限で、自分に回ってくるまでに無くなるかもしれないので帰ろうかと思いつつスタッフさんに出品数をお聞きしたら、280点あるとのことでがんばることにし、暑いし食事もしていないので、とりあえず昂KYOTOさんの下の階の喫茶「ZEN CAFE(http://www.kagizen.co.jp/store/#zencafe)へ。
ここは「くずきり」で有名な鍵善良房のお店で、くず餅とカフェオレをいただきましたが、さすがに美味い。
irghoeghroe.png

店内にはスナ・フジタさんや山口晃さんの作品もさりげなく飾ってあって、猛暑の中一息ついたあと待合所に戻り、ようやく2時半頃になって順番が回ってきました。
人気の高い蓋物や急須はほぼ無くなっていたものの、皿や箸置き、カップ等は色々残っていて、ぐいのみもあれこれ迷うほどいろんな絵のものが残っていました。
ゆっくり考えているとドンドン無くなっていくし、ヤフオクで売ってた値段の1/3以下の値段だったので、あわただしくぐい呑5点を選んで購入。
もっと早く並びに来るべきだったのが残念ですが、来てよかったと大満足。

3reituretg.png
4egruuuuy.png

6dgfsyvg.png
5rrrrsdfjyv.png

8dsyyyshjvf.png
7uifevkgfhb.png

9aoojfcdivgh.png
10iurdfghgv.png

頭真っ白で選んだので家に帰ってから気がつきましたが、スナ・フジタさんのフェイスブックの告知に使われていた「土手ぐいのみ」の、同じ図柄の作ではなく画像の作品そのものを買っていました。表面の釉薬に、内側には通っていないヒビがあるせいで残っていたのかもしれませんが、ちょっとうれしかったです。
11ewpofgid.png
12ewfhjlevg.png

13dfgvhrbfrehg.png

14frghroiye.png

その後は山城の国の一の宮に、京都に引っ越して来たご挨拶(遅い)に、下鴨神社・上賀茂神社の順に参拝して帰路へ。
rugetygert5.png
下鴨神社
regiehreiougt.png
上賀茂神社 
(JKをねらって撮ったわけではございません)

暑い日だったので東向日駅に着いたらホームで自販機のアイスクリームを食べようと楽しみにしていたら、全部売り切れていて一気に脱力。

そういえば先日知人から、ロックバンド「くるり」(「ファミリーヒストリー」のテーマソングの人な)の「チアノーゼ」という曲に「夕暮れ前の東向日駅梅田方面行きのホームが好きだ 本当に好きだ」という歌詞があると教えてもらったので撮ってみましたが、分かるような分からないような….

etfruhtfgre.png

曲の書かれた平成12年に比べると、情趣は失われているのかもしれません。
スポンサーサイト
___________________________
買い物プギ




| TOP |