Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


ポンペオ・バトーニ
2008/01/12 15:12 |
18世紀の教皇・皇帝をはじめ、ヨーロッパの王侯貴族の肖像画が
多いので、歴史の本ではよく見るものの、まともな画集が無く
(ずいぶん前にカタログレゾネは出ましたが、高い上に白黒図版
ばかり)やっと展覧会を機にオールカラーの画集が出ました。

(展覧会は1/27までヒューストン美術館、2/20-5/18までロンドン
ナショナルギャラリー)

152図版で印刷は悪くないものの、1/4ページや1/2ページの小さい図版
中心で、部分拡大が少ないのが残念。
高校生のころから好きだったものの、19世紀アカデミズムの方が好きに
なった今の目で見ると、少し退屈で画集が無かったのもむべなるかな。
とはいえベラスケスやレンブラントやシャルダンのような特殊な描き方
ではなく、フィリップ・ドゥ・シャンパーニュやラルジリエールのような
スタンダードで丁寧な描き方なので、古典絵画を模写して勉強するなら、
まずこのての作品をお薦めします。
P1000659.jpg
marquismonth.jpg
h2_1982438.jpg

スポンサーサイト
___________________________
ブックレビュー




| TOP |